top of page

変わらないチューブ

レザー製品や布製品には使用しているうちに馴染んできたり味わい深くなってくるのが特徴かと思います。

こちらは3年使用のウォレットです。

毎日使用し後ろポッケに入れているのですが新品の際とあまり変わりがありません。


私個人としてはレザー製品のように馴染まなくていいと思っています。


『馴染まない』って言葉、私にはとても響きます。


馴染まないことで愛着が湧いてきます。


それとチューブの魅力には無機質さと丈夫さがあります。


ずっと変わらず同じ表情のまま佇んでいる。


そこにチューブの魅力が詰まっているのかもですね。


こちらは私の私物です。


絶妙なフォルムが可愛くてなりません。


I ♡ TUBE

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page